L. C. JUDAICUS PLANET

L. c. judaicus Planet ユダイクスミヤマクワガタ

シリア東部及びアラブに生息(シリア、トルコの国境付近)

 

世界最大のミヤマクワガタで大きいものでは体長が100mmを越える個体

L.c.akbesianusより顎の先端はやや狭まるが体も頭部も大型化し、特に顎を含めた頭部は体長のおよそ半分を占める程巨大である

全身が白い毛で薄く覆われる

触角片状部は4節


L.c.akbesianusより若干高地に生息する為、同温度帯でブリードすると羽化が遅れる

成虫・幼虫の入手

成虫、幼虫入手があるが一長一短


成虫入手:高価、成熟のタイミング、ペアリングが成功するかが問題

解決出来れば幼虫はかなり採れる


幼虫入手:値段は手頃、マット飼育であれば手がかからない

羽化ずれ、♂♀の偏りの為頭数を其なりに確保する必要がある


成虫は羽化翌年のブリードになる為、羽化日の確認が必要(❌♂今年羽化、♀昨年羽化)

同時期の♂♀を入手すること

♂は♀より15㎜位大きい方がペアリングしやすい

夏季は25℃以下、冬季は15℃以下で成虫を管理


2015/1

トルコ産 CBF1 親虫 96㎜×50㎜

2014/5/25 産卵セット  8/3 割り出し 3令幼虫を入手

1/24    22.6g(FE)

            20.0g(FE)

            19.1g(カワラ)

              6.0g(カワラ)

1/26      8.6g(マット)

              7.8g(マット)

              5.4g(マット)              

2017/12

マット飼育ながら80mmUP 羽化(2018/4 休眠中)

 

2018/1/7

トルコ産2018/10/15割り出し

親♂95mm×♀52mm(雌雄別系統)CBF1 2令幼虫@6頭